› Cheri › 2015年07月

2015年07月27日

ヒルクライム スタイル☆

ついに完成致しました!!

今回もお施主様のご厚意により、完成見学会を開催させていただける事となりました。

誠にありがとうございました。

この度は多数の問い合わせがあった為、ご新築をご検討の方のみのご応募とさせて頂きました。

御覧いただけた方は本当に幸運だったと思います。





ヒルクライムスタイル

壮大な外観から目を奪われ、室内の想像を駆り立てます。

ハリーポッターから始まった円柱のデザインコンクリート

ヨーロッパのお城がイメージ

手摺には曲線の美しいアイアン手摺と、玄関ドアのアイアンがエレガントさを醸し出しています。






玄関ホール

ゴールドのシャンデリアとホワイトの両開きドア

アンティーク調でまとめられました。


一つ一つのアイテム(タイル、照明、玄関ドアなどなど)を時間をかけて打ち合わせ致しました。






リビングは勿論シャンデリアが美しく輝きを見せています

この吹き抜けの贅沢感







書斎への隠し扉

一見壁に見えますが・・・







こちらのドアを開けると、旦那様のこもり部屋が出現。

高級志向な大人のディスプレイが満載!!

窓の外の高級車や、室内に飾ってあるバイクを眺めます。




部屋の明かりを落として、ガレージの明かりをほんのりとした明るさに調節し、愛車を眺めながらワインをたしなむ空間







浴室も最高級

ジャグジー付きのゆったりとしたお風呂




収納たっぷりの洗面台





キッチンは一番の奥様のこだわりの場所

照明はスタイリッシュなシャンデリア




ステンレスの天板と、オーダーメイドの食器棚

カーテンもポイントになってます!

全て奥様のこだわりが反映されました!





トイレ

全体的にはダークな高級感を持ちつつ、ワンポイントクロスで華やかさをプラス

間接照明の柔らかな光が落ち着きます





今回もOBのお客様もお越しくださり、お子さんも少し大きくなり、懐かしい笑顔に元気を戴きました。













お忙しいところお越し頂きありがとうございました^^



今回もディスプレイはルシェルドパリのオーナー リベカサンにお手伝い頂きました。



新しくお店をオープンされました。

ご自分でリフォームされたそうです。

何でもできる器用なオーナーさん。細かなお気遣いにはいつも脱帽デス★





華道もされていらっしゃり、生け花がこんなにもお家を引き立てるのかと。。。





スタイリッシュな高級感の中に優しさをディスプレイしてくださいました。





いつもリベカサンとは楽しい女子トークをしながら飾り付けをお手伝いさせていただき、とても貴重で有意義な時間でした。

お客様のお家に、最後の花を添えるお仕事として、リベカサンの素敵な感性に刺激されながら、お手伝いが出来て嬉しいです。

他にはないディスプレイで、お客様のお家の想いで造りに貢献できることを大変嬉しく思います。



お施主様には当社をパートナーとしてお選び頂き、この様な本当に感動するお家を建てさせて頂き、誠にありがとうございました。

I様ご家族に出会えたことを心より嬉しく想い、この様な最高級のお家造りにご一緒できたことを誇りに思います。

また、協力業者さんにも、私達の難題にご協力頂き、心から感謝申し上げます。








優しさに溢れた、素敵なご家族に乾杯!です。













  

2015年07月19日

着工前会議が行われました

この度も佐藤建設を、お家造りのパートナーとしてお選びくださったお客様と、業者の方々との顔合わせの場が設けられました。








皆様お忙しい中、ご家族皆揃ってご出席くださり、誠にありがとうございました。

精一杯業者さんと力を合わせて、お家造りに励んで参ります^^








美味しいお料理をご満悦頂いた様です^^





業者さんとご交流を交え、同じ時間を過ごしました。













宮崎にてご建築が始まりましたO様
2階建てのブルーの屋根に漆喰の壁。
室内への木へのこだわりもアリ、完成が期待大です!!



延岡市でご建築をお考えのO様
プランはもうできました!!
土地を探すのみです!




国富で増築のご計画のM様
快適に過ごせるお部屋のプランが始まります!





協力業者の皆様。

大変お忙しい中、お越くださり、誠にありがとうございました。

何より、いつもこの会議は、お客様カラ大好評!!

色々な業者さんとお話が出来て嬉しい!私達のお家を建ててくださる業者さんのお顔が見る事ができて安心です。などなど。







私達はお客様あってのお仕事。

業者さんと協力しながら工事に努めて行きたいと思います。





今後とも宜しくお願い致します!

本日は誠にありがとうございました★







  

Posted by Cheri at 21:08Comments(0)イベント

2015年07月18日

イタリアへ。世界文化遺産建築物の研修

先日イタリアへ行ってきました。

ボンジョールノ!
から始まる朝
濃いめのエスプレッソとクロワッサン

何もかも美しくデザインされた、長い歴史のある建造物に囲まれて、タイムスリップしたかのよう。


水の都と呼ばれるヴェネチア







サンマルコ寺院





イタリアを代表する、アンドレアパラーディオの建造物が多数残されているヴィツェンツァ
















壮大な大聖堂のある川沿いが美しい街
フィレンツェ











熊本の建築会社ゼストさんのスタッフの方々と、ゼストグループの他業種の方々と私達佐藤建設の、全部で9名の旅でした。

この素晴らしい企画をしてくださったゼストさん社長始め、スタッフの方々。
そして皆様と歴史的建築物の数々を、一緒に共感出来ました事、笑顔の絶えない楽しい旅となりました事に、心より感謝申し上げます。







現地のガイドさんの案内の元、
アンドレアパラーディオの建築、
カルロスカルパ建築の数々
インテリアデザイナーのレモブーティさんのスタジオ訪問
フィレンツェのお医者さんのお宅訪問
ブティック経営の方のお宅訪問
歴史的文化遺産の街フィレンツェ地区、サンジミニャーノ地区、シエナ地区などの散策
15世紀頃の大聖堂フィレンツェのサンタマリアデルフィオーレ
教会の数々












こんなにも凝縮された建築に関しての内容の濃さは、私にとって素晴らしい経験となりました。

決められた規則の中で、どれだけの表現を出来るか。
特に印象的だったのは、
私にはまだまだ難しいですが
、デザイン、建築とは、比例と数的秩序から成り立っている。と、いうルネサンス期の古典主義の考え方のからのアンドレアパラーディオの建物に感動しました。
今という時間が経過した中で、14世紀の建物と出逢え、貴重な時間を過ごさせて頂きした。

この経験を、お客様のお家造りのお力添えが出来る様な形として、お伝えさせて頂きたいと思います。



やっばイタリアはワインですね〜!
グラッツェ!!







おまけ

社長は動物を克服できました?!




今回の旅に同行させて頂き、ありがとうございました^o^
社長には本当に感謝感謝です!


もう休みは無しよ!
めーいっぱい働いてね!



…だそうですf^_^;


  

Posted by Cheri at 02:45Comments(0)

2015年07月05日

佐土原町 O様邸 地鎮祭★

本日は地鎮祭が執り行われました。

佐土原の緑に囲まれ、風が気持ちよく吹きぬける場所。







ご両親からは今朝の取りたてのお野菜をご準備頂き、新鮮なお野菜が奉納されました。














生憎の雨模様ではありましたが、自然の神様に厄を洗い流して頂きましたので、これからの工事も無事に進んで行くと思います。

こおしてお施主様ご家族と、ご両親と、私達スタッフと、揃って地鎮祭を滞りなく行えたことに感謝したいと思います。




2階建てのインナーガレージのある、立派なお家の建築がスタートです!!





  

Posted by Cheri at 20:18Comments(0)建築中のお家

2015年07月04日

西都市 T様邸 上棟式★

今日は生憎の雨模様ではありましたが、”雨は厄を流し去る”と、言う言い伝えもあります。

せんぐ撒きも開催されるので、ご近所からも沢山お集まりいただきました^^




お祝いのお酒も沢山!!







ご家族、親戚の方々と一緒に、お祈りを捧げ、今日のこの日をお祝いし、怪我の無いように無事を祈りながら、社長により祝詞をあげてもらいます。









ご家族に見守られながら、

筆にて、お施主様のお名前をご記入頂きました★





動画も見てね!



その後は、棟板を打ち付ける作業。

ご家族が1本1本釘をたたき、お名前と今日の日付の入った棟板は、屋根裏に掲げられます。







せんぐ撒きは大盛況!!

雨でもみんな傘もささずに、必死っ!

沢山取れて皆さんニコニコの表情でした^^


大盛況の動画はコチラをポチっと宜しくお願いします。





本日は雨模様でしたが、ご家族にとって一大イベント。

ご夫婦とご両親の嬉しそうなお顔が印象的でした★

これからも業者さんと協力しながら工事を進めて行きます。

誠におめでとうございました★  

Posted by Cheri at 19:26Comments(0)